坊主頭に日焼け止め塗っても大丈夫なのか!?

坊主頭に日焼け止め塗っても大丈夫なのか!?

坊主頭アルアルの、悩みですよね。
初めて坊主頭にした人や、これから坊主頭にしようと検討している人にとっては、気になる点でもありますし、坊主頭初の夏を迎える人にとっては、このページに辿り着いた事が良かったと感じるでしょう!!

坊主頭と日焼け

夏は、やはり男性は日焼けをしたい人も多いかと思いますが、坊主頭のまま日焼けをすると、どうなるのか!?
海水浴などで今年初の海です!って時、露出していた部分日焼けしますよね?
背中・首・鼻・肩・足の甲・等、ここでよく考えてみて下さい!
上に向いて居る部分が1番日焼けしていませんか!?

そうです!当たり前の様に頭皮は1番高い場所にあり体の中で1番紫外線に晒され続けるのです!!
もう、あなたが思っている想像を超えて日焼けします!!

その日の夜は、枕に頭を置くことさえ痛くなります!!
当然ながらシャンプーなんて2・3日出来ず、その後、頭皮が尋常じゃ無い位にかゆくなります!
そして、皮がめくれるのですが・・・
コレがもうめちゃくちゃ気持ち悪いです!
伸びてきた髪の毛に持ち上げられた皮が、キレイ!?に500円玉代でとれた時なんて、毛穴の所に穴がブツブツっと空いてもう鳥肌ものです!!

もう、この時点で答えが出ましたね!!

そうです!日焼け止めは塗って下さい!!!

頭皮に大丈夫!?

そりゃ〜あまり良いとは言えません(笑)
しかし、先ほども言った様に、直で紫外線に晒され続けるよりかは断然に良いです!!

どのメーカーも、日焼け止めを頭に塗ることを想定なんてしていません(笑)

そして、私達も、頭に日焼け止め!?
と、躊躇してしまうのも分かります!!

しかし、頭皮にとって、日焼け止めのダメージと、紫外線のダメージを考えたら言うまでもありません。
なので、日焼け止めを頭皮に塗った時は自宅に帰ってから十分に日焼け止めを洗い流して下さい。
坊主頭なので、なかなか泡立ちも悪いと思うので、よく泡立ててから頭皮に乗せ毛穴から日焼け止めと汚れを洗い流して下さい。

日焼け止めは塗りたく無い。

頭皮が日焼けすることも、日焼け止めを塗る事もしたくないのならば、ずっと帽子を被り続ける他ありません・・・
それはそれで、また別の悩みが出来てしまうのです・・・

それは、帽子を被っていた所だけ以上に白くなってしまい、おでこ・耳・後頭部の上だけ真っ白という状態です(笑)
頭皮には1番良い事なのかもしれませんが、もうコレは、体を張った笑いのネタになる事間違いなしです!
夏が終わっても、秋の終わり頃まで帽子を被り続けなければ、いけないような自体になりかねませんね。
なのでコレは正直、1番避けたい状態です!

『じゃー日焼け止め塗っても一緒な事になるじゃないか!!』
と思いの方もいるかと思います。

海水浴などで、経験があるかとは思いますが、日焼け止めを塗ったところで、100%日焼けしないなんて事ないですよね!?
絶対に日焼けがしたくない女性などは、日焼け止めを塗り、長袖を着て、日傘をさしてはいませんか?

なので、頭皮に日焼け止めを塗って頭皮へのダメージを最小限にし、ちゃんと顔にも塗る事により、健康的なちょうど良い感じになると思います。
どうしても日焼け止めを頭皮に塗りたく無いと言う人はコチラをオススメします。
雪肌ドロップ

どんな日焼け止めが良いのか?

やはり、頭皮に塗るので多くの日焼け止めに使われている「紫外線吸収剤」を使っていない(ノンケミカル)の日焼け止めが良いと思います。
そして、日焼け止めを塗る事によって頭がテカテカ・ピカピカしていてはちょっと恥ずかしいですよね(笑)?

そんな、テカテカのピカピカの頭をして海水浴場やプールなどでは、なかなか恥ずかしいものです。あなたではないですよ!
あなたは自分の頭の状態なんて見えないのですから、同行者が恥ずかしい思いをします。同行者の方は、遠くからでもあなたが分かりやすいと言った利点ならありますが。

なので、汗や皮脂によるテカリを抑え日焼け止め特有のベタつきもなく、使い心地もサラサラで、できれば白浮きも無い方が良いですね。
日焼けから男の肌を守り、テカリを抑える!ノンケミカル処方の日焼け止め「ZIGEN」

ヒアルロン酸・スクワラン配合で日焼けによる乾燥からも守ってくれ、「紫外線吸収剤不使用」ノンケミカルなので、敏感肌の方にも安心して使用できる肌に優しい日焼け止めなので、デリケートな頭皮にも使用出来ると思います。
※先ほども述べた通り、頭皮専用に作られてた日焼け止めは存在しません。
なので、いかにデリケートな部分にも使用でき、ノンケミカルなものを使用するかです。

日焼け止めの注意点

日焼け止めと言えば、SPF・PAなどの表示があると思います。
男性の方で、あまり詳しい人はいないと思いますので簡単に説明。

SPF シワやそばかすの原因となる「紫外線B波」を浴びた際に、肌が赤くなるなるまでの時間を何倍に長く出来るかを数値で表したもの。
PA シミやたるみの原因となる「紫外線A波」を浴びた際に、肌が黒くなるのを防ぐ効果の強さを+〜++++の4段階で示したもの。

ここで注意点なのですが、この数値が高ければ高いほど紫外線から肌を守りますが、数値が高い分肌の負担も大きいのです。
と言うことは、頭皮への負担も大だと言うことです!

なので、日焼け止めなんて何でもいいや、っと彼女や嫁さん等の日焼け止めを借りて、なんてしないで下さいね!
大抵の女性が普段使う日焼け止めは、ガチガチに紫外線をガードしてくれるものを使用していると思います。
きっとお肌には優しい成分で出来ているかもしれませんが、今私達が、しようとしている事は、頭皮への使用なのです!!
ですから、肌の負担の少ないものを選びましょう!

そして、紫外線対策で1番重要な事はこまめに塗り直す事なのです!!
あなたの身近な、日焼けをしたくない女性もこまめに日焼け止めを塗り直してはいませんか?

坊主男子にオススメの日焼け止め

今まで述べてきた事が全てクリアーする日焼け止めがあります!
坊主男子の著者が坊主頭に使っちゃっている、坊主男子にオススメする日焼けから男の肌を守り、テカリを抑える!ノンケミカル処方の日焼け止め「ZIGEN」なのです!

先ほどまで記述した事が全て兼ね揃う日焼け止め!
パラベンフリー、シリコンフリー、鉱物油フリー、無香料、無着色
紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)
とことん肌に優しく、紫外線からしっかり頭皮を守り!

坊主頭が、テカテカ・ベタベタ・ピカピカしない、坊主男子の為の※頭皮専用ではありません(笑)ような日焼け止めがオトコの為の日焼け止め「ZIGEN」です。

自宅に帰ってからクレンジング等不使用で、石鹸でスッと洗い流せる事も最大のオススメです!
その後チャップアップ(CHAP UP)等で頭皮のケアをして下さい。

夏の、行楽やイベント、普段使いにも、もってこいの日焼け止めで、日焼けによる頭皮の苦しみを味わう事なく楽しい夏を過ごしてみてはいかがでしょう!

 

ZIGEN UVクリームジェル